あかぎれが痛い

ついでにお腹も痛い。

【2018年冬 東北旅行に行ってきた その3】酒田編

こんにちは。

このエントリーは下記記事の続編となります。 akagire.hatenablog.com

2日目(続)

酒田駅についたのが夜の7時。小雨が降っており、とりあえず駅前のホテルにチェックインし荷物を置いて、あてのない夕飯を探しに町へ繰り出します。

f:id:seal2501:20180203170626j:plain とりあえず駅前で目に入った居酒屋を片っ端からチェックしていきましたが、さすがは12月30日の夜。ほとんど忘年会のお客さんで入ることすらできず、途方に暮れていたところ、メインの飲み屋街から駅前の更地を挟んだ反対側に赤ちょうちんを発見。

f:id:seal2501:20180203170944j:plain ドアを開けると店内はすでに満席のように見えましたが、奥に1テーブルだけ空いており、なんとか滑り込むことができました。助かった・・・!

f:id:seal2501:20180203170735j:plain 酒田のお酒、初孫の魔斬をいただきました。日本酒がそれほど得意ではない嫁もグビグビ行けてしまう危険な飲み物でした。アテは煮込みと中トロと焼き物数本。満腹にはならなかったけど上機嫌のままホテルに戻って今日は終了。いつ寝たのかも覚えてない。

3日目

f:id:seal2501:20180203171135j:plain ホテルの朝食がすばらしい。鳥海山を見ながらのビュッフェスタイル。レストランは狭かったものの、塩納豆・醤油の実という郷土料理をいただきました。なにこれめっちゃうまい。

朝食を済ませたら、酒田市内の散策に行くぞってことでコートを・・・着ようとしたら中に来ていたウルトラライトダウンが行方不明。どこを探してもない… もしや居酒屋に忘れてきた?と思って電話をしてみましたが出てもらえず、いったん諦めウルトラライトダウンなしで行動開始。さむい。

山居倉庫

駅前でタクシーを捕まえ山居倉庫までひとっ飛び。1300円ぐらいで到着。 タクシー代払うときに嫁と「鳥海山めっちゃきれいだねぇ」って話をしてたら運転士から「冬の鳥海さんがこんなにきれいに見えるのは珍しい」とのこと。確かに蔵王にスキーしに行ったとき、いくら天気が良くても鳥海山が見えることなんて殆どなかったです。伝説的な山がここまできれいに見えるのはとてもうれしい。

f:id:seal2501:20180203171816j:plain うーん、圧巻。四季によって印象違うだろうなぁ。庄内米歴史資料館も見たかったのですが、残念ながら29日からお休みでみれませんでした。これはもう一度リベンジしたい。

f:id:seal2501:20180203172154j:plain 併設のお土産屋さんで飲むヨーグルトと1ショット100円の日本酒(くどき上手)を頂きました。まだ10時です。飲むヨーグルトがめっちゃ濃くて、ストローで吸い上げるのがきつい。これ普通にスプーンで食べられるレベルでは…! あと、ホテルで食べて気に入った塩納豆食べる醤油も置いてたので自宅用のお土産として購入。

本間家旧本邸

f:id:seal2501:20180203172819j:plain こちらもお休みで中は見れなかったのですが、外観だけウォッチ。

中通り商店街

f:id:seal2501:20180203172922j:plain ちょっと寂れてるけど、いい雰囲気のハーフオープンなアーケード商店街。おくりびとのロケ地にもなっているようです。

酒田ラーメン

そろそろお腹が減ってきた…お昼は酒田ラーメンと決めていましたが、お店もいろいろあって悩む!

f:id:seal2501:20180203173210j:plain 雪でも出前はバイクってことだよね…でもCT110ならいけちゃいそうな気がするそんなバイク脳。

結局入ったお店は三日月軒中町店。庄内空港近くにあるお店に1度行っていたので、もう一度食べたくて… f:id:seal2501:20180203173845j:plain すっきりとした魚系の出汁と縮れ麺のコンビネーションでいくらでも食えそう。写真は小ですが、中を頼んだ嫁に分けてもらっちゃいました。

ウルトラライトダウンは居酒屋にあった

ラーメン食べたあと、もう一度居酒屋に電話。なんとかご主人とお話することができましたが、今日はお休みとのこと。私が今日のお昼に酒田を離れる話をしたところ、お店の前にダウンを置いておいてもらえる事になりました!いいご主人で良かった!

再び酒田駅

てくてくと歩きながら酒田駅近くまで戻ってきました。まずはダウンを回収。感謝の置き手紙をしておきましたが、読んでくれたでしょうかね…。

乗る予定の列車まで時間があるので、駅近くも散策。

f:id:seal2501:20180203174307j:plain 見かけたお店で列車内で食べる用のお菓子を購入。移転のお知らせが貼ってあったので聞いてみたところ、私達が泊まったホテルを駅前の更地に建て替え、ついでに駅前を再開発するとのこと。それに伴う移転なんだとか。昨日見た場末感ある飲み屋街もなくなってしまうのかとちょっと複雑な気持ちになりましたが、地元民からしたらきれいになったほうがいいに決まってるので複雑ですね。

f:id:seal2501:20180203174602j:plain 不思議な位置にある橋。きっと昔はここに川があったのでしょう。酒田の市街地と駅がはなれ離れてる理由の一つかもしれません。

f:id:seal2501:20180203175100j:plain 駅まで戻ってきて目についた看板。難しい課題ですよね。。。日本海側は羽越新幹線が計画されてますけど、いなほの乗車率を見るとそれもやっぱり難しいのかなぁ。

陸羽西線乗車

f:id:seal2501:20180203175653j:plain やったキハだぜ!快速最上川に乗車です。酒田から新庄に乗換なしで行けるイケてるスジ。乗車率もそこそこ高かったです。ほとんどのお客さんが新庄までの乗り通しでした。

f:id:seal2501:20180203175950j:plain 鳥海山の山頂に笠雲が!本当に天候に恵まれてラッキーです。

f:id:seal2501:20180203180057j:plain 車窓から見える最上川。これ、冬より秋のほうが絶対キレイなやつだと思いました。

新庄駅到着

f:id:seal2501:20180203180242j:plain ちょうどみのりが来てました。接続ダイヤっぽいですね。私はこっちに乗ります。

f:id:seal2501:20180203180323j:plain

新幹線と普通電車が並ぶ光景はいつ見てもグッときますね。

みのりが発車してから程なくして新幹線もすぐに発車。何事もなく山形駅に到着。ちょっと遠回りの帰省はこれにて終了です。

お疲れ様でした。それでは。