読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あかぎれが痛い

ついでにお腹も痛い。

キーボード付きのiPadケースは使いやすいのか

使い道によってはとっても便利だけど、クリエイティブ用途で使う機会が少ないなら負の部分が多すぎた。

 

こんにちは。

私は未だにiPad AirWiFiの16GBモデル)を使ってます。唯一発売日にApple Storeに並んで買ったリンゴ製品ですので思い入れもあるっていうこともありますが、WiFi限定なので家から持ち出すことがほとんどないですし、写真の現像やお絵かきなんかもしないので、スペック的にも全然困ってません。よって今のところは買い替えの予定はありません。

とは言っても発売から4年が経ち、iPadと同時に買った純正アクセサリーのケースがだいぶ汚れてきたので、ケースを買い換えることにしました。ただ、高い金出して純正アクセサリーのケースや蓋を買うのも気が引けたので、Amazonで手頃なケースを物色していました。

そこで見つけたのがこの商品です。

amzn.to

画像からはそこそこの質感のように見えました。また、iPadでブログを書くようになったので、キーボード付きなら捗りそうだったことと、3000円を切った価格ということもあり、お試し的に買ってみることにしました。

 

購入翌日には商品が到着。相変わらずヤマト様には頭が上がりませんね…んで早速装着してみた。

装着感は、やはり純正とは違いますのでちょっと微妙。キーボードの挙動についても怪しいところがあり、入力した内容が正しく反映されないこともしばしば(ダブルトリガーというか、「っ」が頻発する)

まぁ、そのへんは値段相応というか、そんなもんだろうと思っていたのでショックは大きくないのですが、1番残念だったのが「思った以上に重い」ってことです。あと、動画を見るなどのキーボードを使わない時に邪魔くさい。ぐわっと握るとキーのデコデコが煩わしいし、変なショートカットが発動して動画が切れたりする。磁石でくっついているだけなので取り外せばいいじゃんって話なんでしょうが、シームレスでないのでストレス。

 

思ったより、よくなかったです。。エレコムとかAnkerのキーボード付きケースはもっと使いやすいのかなぁ。機会があれば試してみたいですね。

 

それでは。