読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あかぎれが痛い

ほぼメモです。

割れたガラス保護フィルムをiPhoneから剥がした

ガジェット

こんにちは。

私が使ってるスマホiPhone6Plusでして、ガラス保護フィルムをはっていました。買ってすぐはシートタイプの保護フィルムを使っていましたが友人がガラスフィルムを使っているのを触らせてもらった時の使いやすさや視認性に惚れて、私も導入することにしました。

導入したんですが、貼った2日後に落下していきなりヒビを入れてしまいます。それほど目立つヒビではなかったので、貼り直しせずに割れたまま使ってたんですが、ついに先週末に画面から落下させてしまい、くもってしまいました。

f:id:seal2501:20170303214020j:image

さすがに使用期限切れということで、この動画を参考にして剥がすことにしました。


iPhoneガラスフィルムの剥がし方レビュー

しかしひび割れたガラス保護フィルムを綺麗に剥がせるのか…まぁ、結論から言えばうまくいったんですが、レポを。

用意したのはこのアイテム。動画に出てくるものと同じです。

  • カッター
  • ポイントカード(薄いものと厚いもの)を何枚か

f:id:seal2501:20170303213959j:image

まずは、カッターをフィルムとの間に差し込みます。本体のスクリーンに傷が付くんじゃないかと思いますが、保護フィルムより硬いのでキズはつきませんでした。ただ保障はないので、引いたり押したりしないように注意し、刺し込む感じでやるのが良いと思います。

f:id:seal2501:20170303214149j:image

一度カッターが入ったら隙間に薄いカードを差し入れ、画面に再付着しないようにしてカッターは抜き取ります。

f:id:seal2501:20170303214217j:image

ここから割れたフィルムの場合に限る注意点ですが、1ヶ所でもヒビが入っているっていうことは全体的に強度が落ちているので、すぐに別な箇所も割れていきます。特にくもり部分についてはガラスが細かく割れている部分ですので、ガラスが飛び散らないように養生しておいた方が安全です。自分は剥がし始めてから飛び散ってることに気づきガムテを貼りました。全面に貼ったほうがよかったかも。

f:id:seal2501:20170303214240j:image

どんどんカードを差し込んで行きます。 あとは、紹介の動画と同じ塩梅で剥がせました。

f:id:seal2501:20170303214432j:image

フィルム剥がしたあとのベタベタしたスクリーンはアルコール綿とメガネ拭きで仕上げてすっきり。

やっぱりガラスフィルムもオリジナルとは質感がちょっと違いますね。このまま新しいケータイに買い換えるまで裸で使おうかな。(ちなみにケースではなくバンパーは付けてます。厚みが出るのがイヤ)

次はiPhoneじゃなくなるかも、値段次第ですな。HUAWEI P9 liteめっちゃふぉしい。

 

それでは。