あかぎれが痛い

ついでにお腹も痛い。

【2017年冬 青春18きっぷの旅 その3 (1日目)】さわやかと身延線

残り1日となった18きっぷ。旅行に行く日にちは1/8と決めたんですが、行き先がなかなか決まらず。大糸線糸魚川に行き北陸新幹線で夜に東京に戻ってこようかと考えてました。信越本線エリアは横川より先は未開の地だったので。

 

ちょうどその話の裏で、K9Mの冬コミ打ち上げの話があり、日程調整時に18きっぷの話をしたんですが、その際にたころん先生から「もうしぃるちゃんの18きっぷの旅について行くわ、それを打ち上げってことで」と斜め上な展開を見せ、基本的には自分が乗って見たい路線を指定し、立ち寄る観光スポットはたころん先生とまーちんさんが決めて行くような形で話がどんどん進み、あっという間に旅行当日になりました(日程調整の話をしたのは4日とか5日とかそんなだったような)。

 

ルートは、東海道線御殿場線を経由して長泉のさわやかに立ち寄り富士から身延線に乗り甲府で一泊。翌日に小渕沢のウイスキー工場を見学してあずさで帰るという流れ。

 

まずは一路東京へ向かい東海道線に乗車。

f:id:seal2501:20170119230109j:image

大井町の車庫で初めてE235系を目撃。んー前から思った通りのタバコの箱感。いると思わなかったので雑な撮影。

 

f:id:seal2501:20170119230246j:image

国府津御殿場線に乗り換えです。313系に乗るのは2008年に18きっぷで旅して以来。相変わらずのイケメン。

 

松田で小田急に乗ってやって来たたころん先生と合流し、沼津へ向かいます。車中ではたころん先生と三島でどう安心してさわやかを食べられるかを話し合います。この行程、実は13時半までに三島駅に戻って富士へ向かわないと甲府行きの身延線に乗れず、さわやかの待ち時間が長かったら甲府に着くのが夜中になってしまうというハイリスクハイリターンなものでした。当初は三島からタクシーでさわやかに向かうことを考えていましたが、さわやか後に流しのタクシーが捕まらないリスクを考慮し、車内で急遽三島駅前のカーシェアを予約します。これが後々効果を発揮。。。

 

途中の長泉なめりでたころん先生は途中下車し、さわやかまで先回りし名前を書いてもらいます。この時時間は10時半。

 

そして自分が沼津に着く数分前に、たころん先生からLINEが飛んで来ます。

 

「三列目に名前を書けた。待ち時間はおそらく40~60分」

 

沼津についた自分は軽くガッツポーズ、これでついに長年噂に聞いたさわかやを食べられる。。。!

 

東海道線に乗り継ぎ、三島に向かいます。三島では新幹線ワープしてきたまーちんさんと合流。。。まーちんさん、その手に持っているもには…

「クーラーボックスだよ、身延線で酒盛りっしょ?」

K9Mメンバーの酒に掛ける想いが伝わってくるような心温まる会話をし、南口にあるタイムズの駐車場からカーシェア用のノートに乗り込み一路さわやかへ。道中にはJR東海の研修センターがあったのですが、飾ってあるトラス橋に興奮するまーちんさん。

 

そしてさわやかに到着!たころん先生のおかげで私とまーちんさんの待ち時間は15分といったところでした。

 

f:id:seal2501:20170119233052j:image

静岡の人こんなの日常的に食ってるのかよ羨ましすぎるでしょ…(私は腹に爆弾を抱えてるので念の為「よく焼き」でオーダー)

ちなみにAセットのライ麦パンを選んだんですが、パンうますぎじゃないですかこれ。なんですか反則ですよ。次にさわやかきたときはハンバーガーを食べて見たいですね🍔

 

結構ボリューミーかと思ってましたが自分のような少食の人でも美味しくいただけるちょうどいい量で、適度な満腹感で悦に浸る3人。さわやかを出ると、パラパラと雨が降ってきていました。カーシェアのおかげで駅までも濡れずに移動できましたし、心配していた通り、さわやかから三島駅までクルマを乗ってもタクシーとはほとんどずれ違いませんでした。カーシェア大正解です。

 

 三島駅に着いたら2人には先に降りてもらって、酒の調達をお願いし自分は車庫入れ。駐車場から駅に戻ってくるだけで結構降られたなっていうレベルの雨になってました。

 

また東海道線に乗り込み、富士へ。

f:id:seal2501:20170119234346j:image

この、211系がきたときのハズレ感…

 

富士駅に到着したのは13時半過ぎ。乗車予定の身延線は14時17分発なので、かなり余裕を持って乗り換えです。これから3時間乗車するわけなので座席も確保したいですしね。

 

途中下車してベルマートへ。明日の朝ごはん用に「のっぽパン」を購入。これもずっと食べたかったご当地フードだったので幸せ。。。

 

f:id:seal2501:20170119235044j:image

しっかり雨が降ってます。

 

f:id:seal2501:20170119235116j:image

停車中のサメに遭遇。久しぶりに見た気がする。

 

特急ふじかわの発車後に、乗車の身延線も発車。発車と同時に開店する居酒屋身延線

f:id:seal2501:20170119235249j:image

 

ばりかつおの歌を歌いながらくだらない話をしていると、身延線も山間部に突入していきます。すると外には白いものがチラチラと。。。

f:id:seal2501:20170119235423j:image

 

さらに山の中へ…

f:id:seal2501:20170119235647j:image

 

身延から先はずっと雪でした。年末年始に実家に帰らなかったので雪渓を拝めるとは思ってなかったのでとても興奮しました。

 

 

甲府についた頃は辺り一面の銀世界。北国育ちの自分はこういう眺めに癒しを見出してしまいます。

f:id:seal2501:20170120000048j:image

 

今回のお宿はドーミーイン甲府にお世話になりました。ここ、駅からちょっと距離あるんで不便かなと思ってたんですが、全然問題なしですね。むしろちょっと駅から離れるだけで天然温泉と夜鳴きそばを食べられるなんて穴場だと思いますよ。

 

晩ご飯は、ドーミーインの駅からさらに遠くにあるお寿司屋さんへ。

f:id:seal2501:20170120000352j:image

安定のうまさと安さ。これ、もっとお金取った方いいですよ...

 

サークルの今後の話をしながら日本酒を空けまくる3人。

満足した後には天然温泉が待ってます。のんびりとお湯に浸かり、疲れを癒して明日への英気を養うのでした。。。あと夜鳴きそばもね。

 

2日目に続きます。。。